So-net無料ブログ作成
検索選択

小布施で栗ざんまい@長野 [信州]

信州旅行1日目、長野から電車に乗って小布施へ。
長野から小布施へ向かう電車からはリンゴ畑とブドウ畑を目の前で見ることができました。

栗が有名な小布施の町は、石畳ならぬ栗の木畳があります。

これ、ガイドブックで知りました(笑)

観光スポットは少なく、お店などは一部に集中しています。
そして栗の町である小布施は栗菓子の有名店が点在しています。
桜井甘精堂、小布施堂、竹風堂。

栗かのこで有名な桜井甘精堂には栗かのこやようかんが食べられる喫茶があるのですが、ケーキが人気の姉妹店「栗の木テラス」というカフェがあります。
もちろん行きました。

店内は大混雑。席に案内されるまで30分以上待ちました。
ケーキ以外にもパンや数量限定のプリンも。もちろんケーキのテイクアウトも可。

2人で3つをペロリ。

手前右:モンブラン。人気ナンバーワン。
手前左:栗のロールケーキ
奥:巨峰のタルト(季節限定)

人気なだけあってモンブランが1番おいしかったです。

ケーキでおなかいっぱいなので、散歩がてら(?)おこわが有名な竹風堂へ。
お土産を買った後、マロンソフトクリームを求めて外にあるソフトクリーム屋さんへ♪

250円。

さすがに2人で1つです(汗)
ところが、このソフトクリームがおいしいこと!
とーってもクリーミーでペロリと完食。真剣におかわりしようか悩みました。
正直、前に食べたケーキよりこちらのほうが好みでした。

そして、おこわが有名なお店で私たちがおこわを食さないわけがありません。
喫茶でも食べれたのですが、さすがにおなかいっぱいだったのでテイクアウトしました。
できたてを詰めてくれるのですが、冷めても美味でした。(写真は撮り忘れ。)

小布施ではおいしいものだらけで、顔がゆるみっぱなし。
栗菓子以外にも、ジャムの専門店も目立ちました。
小さな町で、あっという間にひと回りできるのですが、また訪れたいです。

次回は、竹風堂の喫茶でおこわと小布施堂のマロンソフトを食べるぞ!!

~2007.9.17信州母娘旅の記録~


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。