So-net無料ブログ作成

パン教室 ~お試しコース~ [習い事]

どちらかと言えば出掛けるより家でゴロゴロするのが好きなわたし。
けれど、一人暮らしを始めてから変わってしまったようです。
英語・華道・着付け。すでに3つ習っているにも関わらず、パン教室にも興味が出てきました。(英語と華道は実家時代から習ってます♪)
「思い立ったが吉日」。早速行ってきました♪

お試しコースの内容は「全粒粉のプチパン」です。
プレーンとレーズン&クルミの2種類。

すでに材料は計ってくれていたため、水を足して捏ねるところからスタート。
1つ1つの動作は簡単ですが、こういうときに性格が出ますね。
不器用な私は他の人より遅いし、かといって丁寧ではなく・・・。

続きを読む


着付け教室~二重太鼓~ [習い事]

後期の授業は全9回(うち1回は修了式)あるのですが、今日で5回目の授業を終えました。
後期では主に二重太鼓を習っています。

着物は、前期までは普段着と呼ばれる小紋だったのですが、略礼装(訪問着or付け下げ)と留袖になりました。

着物はレンタル。帯は自前。

二重太鼓には袋帯を用います。
名古屋帯と違い、お太鼓が二重になる分長さがあり、刺繍があるので重くて大変です。
この帯は母が30年ほど前に使っていたものですが、仕立てが良いので帯に厚みとコシがある上、刺繍も多く、なかなか言うことを聞いてくれません(>_<)

けっこうな力仕事なので授業の最後のほうは二の腕がプルプル・・・と震えてきます。手にも力が入るので、夜になるとむくんできます。

最近やっと着付けが楽しくなりました。
二重太鼓ができてしまえばこっちのもんですっ。
着物を着なければいけない場面ではなんとかなりそうな予感。

あとは、帯を締めている間に崩れてしまう衿元、落ちてきてしまう裾に注意したいです。
ずっと着物を敬遠していたのですが、実際に自分で着れるようになると楽しいです。
最初は、「知識だけあればいいや」といい加減な気持ちでしたが、欲が出てきて「ピシッとキレイに着たい」と思うようになりました。
本屋さんでは着物関係の本ばかり探してしまいます。
街で着物を着ている人が気になったり・・・。
すっかりハマっているワタシ。

修了式は2月25日。
どんな着物にするか今から悩んでます~。楽しみです。


着付け教室 ~前期終了&後期開始~ [習い事]

実は先週(12月3日)、基礎科前期課程を修了しました。パチパチ~

2人の先生と、一緒に習っていたお姉さんに「おめでとう」と言ってもらい、なんだかとっても嬉しかったです。

習い始めた当初は「着れるようになるのか?」と不安でしたが、なんとかなるもんだ。
学生時代からわかっていたけれど、やっぱり私はコツコツ予習・復習をしないと身に付かないタイプ。
これからもイメトレに励みまっす

前期最終日は簡単な終了式の他に浴衣の着方を習いました。

浴衣と帯。

この浴衣、18歳の夏に呉服屋さんから頂戴したもの。
一度も袖を通さず、今日まできました。
来年は自分で着付けて花火に行きたいな。
色合いがちょっと若すぎるかな。。

そして今日から後期の授業が始まりました。
一緒に習っていたお姉さんは今日で最後。
お姉さんは短期コースなので、基礎科終了なのです。

私の後期終了日は2月18日(日)
終了式は2月25日(日)。前期と違い、本校へ行き修了証書をもらいます。
もちろん着物で出席です。

私は通常コース、1コマ2時間の授業を8回受けるのですが、終了式までに時間が足りないため、今日は2コマ受講してきました。

今日の授業は、普段着と名古屋帯の着付け。前期とほぼ同じ内容です。
違うところは、帯を結ぶのにこれまで2本使っていた仮紐を1本に減らしたこと。

最初は戸惑いましたが、すんなりできました。
午前中(第1回目)は練習、午後(第2回目)は復習だったので集中してできました。
前期に比べて、手順を頭で考えるより手が先に動いています。
自分の身体に合う帯の締め具合や長さ・高さ感覚も身に付いているようです。

やっと着付けが楽しくなってきました。

後期の授業は、
・名古屋帯(角出し)の結び方
・略礼装(訪問着or付け下げ)の着方
・袋帯(二重太鼓)の結び方
・礼装(留袖)の着方
・袋帯(扇太鼓)の結び方
・講義(着物と帯の格合わせ)

難しそうだけど、とても楽しみです。

お正月に着物着ちゃおうかな~♪


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日のお稽古 ~華道~ [習い事]

今月最後のお稽古に行ってきました。


花態:左盛体変化(I)
花材:えにしだ、ガーベラ、ソリダスター

水盤にお花を生けることを「盛花」といいます。
水盤を池に見立て、お花で景色を表現します。
左側の水面に生けたお花が映ってとてもきれいです。

12月は3回のお稽古+年末のお正月花。
昨年のお正月花は大王松や百合などを使いました。とても豪華。
実家の玄関がとても華やかになりました。

今年はどんなお花かな~
楽しみです。


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

着付け教室 ~第4回目&5回目(実技試験)~ [習い事]

本日の着付け教室は実技試験でした~
試験なんていつ以来だろう・・・。

内容は、長襦袢→着物→帯(お太鼓)を20分で着ます。

第3回目で苦労したお太鼓。
先週(第4回目)ではその帯の練習をみっちり2時間やりました。
手順が全然覚えられず、悪戦苦闘。
1つ覚えると前の手順を忘れる・・・物覚えの悪い自分に腹が立ちます。
とりあえず手順は覚え、今日の試験のためにこの1週間はイメージトレーニングの毎日でした。
通勤の往復ではテキストを読み、手順を思い出し、家ではぬいぐるみの体にリボンを巻いて練習したり・・・。

そして試験当日。

まずは先生と一緒に一通り練習。
イメトレの甲斐があり、大まかな手順はクリア。
先生も「上手になったね」とウソでも褒めてくれました~

そして試験本番。
先生はニヤニヤしてストップウォッチを片手に「がんばってね~」と他人事(-_-)

20分ってあっという間!
記録は19分38秒。
着物を着る段階でちょっと時間を食ってしまいまして・・・。

焦っていつも以上にきつく締めすぎました。もう汗だく
はぁはぁ・・・息切れ。
とりあえずカタチになりました。

帯はレンタル。

次回(12月3日)で前期課程修了です。
後期も続けることにしました。あと3ヶ月がんばります。

基礎科が終わると専攻科(5ヶ月)があり、人様の着付けを学びます。
専攻科が終わると師範科(10ヶ月)へ進み、着付講師の資格が取れます。
2年で資格が取れるなら最後までやってみようかな・・・と密かに考え中。

地獄(?)の試験のあとはお決まりのスタバへGO♪
もちろん復習もしていますよ~


カフェモカ(シナモンパウダーをたっぷりと)+ホットサンド(ビーフ&グレービーソース)

スタバのホットサンドは大好物。ビーフシチューを食べているようでした。
今回のホットサンドは11月いっぱいで終わりです。
12月からは照り焼き味の具になるそう。

夏より冬のスタバが好き。

カップがクリスマスバージョン。

最近食べすぎ。買いすぎ。
この後、DEAN&DELUCAにてベーグルを購入。
もう止まりません・・・。
私の胃袋は宇宙です。


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日のお稽古 ~華道~ [習い事]

前回はお休みをしてしまったので今日は絶対に行こうと決めていました。
実家から近いお稽古場を選んでしまったので、恵比寿から通うのに1時間近くかかります。

お花を生けるのはもちろん好きですが、このお稽古に通いたくなる理由がもう1つ。
先生の人柄とお弟子さんたち。

いつも明るくて元気な先生にパワーがもらえるのです。
私がすごく疲れていたり、機嫌が悪くても、先生にお会いすると気持ちがとても落ち着きます。

お弟子さんは女性ばかり。唯一の男性は母と同い年。
40代のキャリアウーマンばかりです。
みなさんとてもお若く、お話も楽しい方ばかり。

今日はケーキを買ってきてくださった方がいらしたので、お稽古の合間にデザートタイム♪
楽しかった~

さて、今日のお稽古内容は・・・


花材:ドラゴン柳・鉄砲ユリ・なでしこ
花態:斜成体・横留め(右勝手)

枝ものの表と裏を見分けるのが下手でいつも苦労します。
今日は唯一の男性が隣でお稽古をされていたので指導してくださいました。
第二の先生です。男性とは思えないほど繊細に生けます。
私と年齢の近いお嬢さんがいらっしゃるので、私を娘のように接してくれます。
今日は『娘が彼氏を連れてきたときの対応方法』について語り合いました(笑)

自分で生けた後は先生にチェックしていただきます。
いつも先生の手直しが入るのですが、今回はなし!
こんなこと初めてです。
またお稽古が楽しくなりました。

いつかお花を教えられるようになりたいな。
可能であれば、外国人に英語で教えたい。
すべては自分の努力次第。
少しずつ前に進んでいこうと思います。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

着付け教室 ~第3回目~ [習い事]

濃厚な3連休の締めは着付け教室!
今日は名古屋帯(お太鼓)の結び方を学びました~。

まずは先週の復習。
肌着・裾除け・体型の補整→長襦袢→着物

この1週間イメージトレーニングをしていましたが、実際に手を動かすとできない!
着物を実家から送ってもらい、姿見(鏡)を急遽買い・・・準備万端だったにも関わらず、3日の友人の結婚パーティーの準備に忙しく第2回目の復習ができなかったのです。

冷や汗の私を尻目に隣でササッと帯まで仕上げた短期コースのお姉さん。
短期コースは、私が受講している通常コースの倍のスピードです。
1日で2コマ進むんですもの、彼女はできて当然です。
それなのに焦るワタシ。カラ回りです。

さらに新しく帯を習うなんて・・・。
案の定、出だしが悪かったため尾を引きずり帯もダメダメでした。

長襦袢や着物は前の鏡を見ながらできますが、帯は背中!見えない!
見えないから鏡を見ると、右と左が混乱。
先生は私を使って隣の彼女に説明するし。私だって見たいんだー!
イライラが爆発しそうでした(>_<)

そんなこんなで帯は2回しかできず。
帯と闘っている間に着物が着崩れちゃった。なので今日は写真なし。
想像以上に着付けは難しい!挫けてしまいそう。

母から「お太鼓でネをあげていたら袋帯はもっと大変だよ」とメール。
そうか・・・。まだまだ試練が待っているようです。
「帯の個人レッスンに伺います」と母から電話がありました。
こちらに来る良い口実ね・・( ̄ー ̄)

普段使わない神経を使うので、たった2時間でも疲労は大。
帰り道のスタバが私を呼んでます。
アイスラテを飲みながらテキストで復習。

その後、夕方は新宿で父と待ち合わせて伊勢丹へ。
私の時計修理について対応が悪かったため、父に行ってもらうことに。
やっぱり小娘が高級時計売場に行くとダメ!対応が違いすぎる!
足元を見られないためにそれなりの身なりで行くのだけどね。
父が行ったらすぐマネージャーが出てきましたよ。お茶まで出てきちゃった。
私が売り場に行ったときは話も聞かず修理コーナーにまわされたのにさー。

父とマネージャーのおかげで納得のいく結果となりました。

その後別の時計の電池交換とベルトサイズを変更をお願いしたら無料にしてくださいました♪
そんなつもりじゃなかったんだけど・・・。
狙ってたみたいでちょっとあと味悪いです。。

父と2人で出掛けるなんて何年ぶりだろー。
ドキドキしながら夕食は伊勢丹レストラン街の「天一」へ♪
子供のときから家族で外食といえば、天一のお好みでした。
今日は普通の天丼。

「特製天丼(竹)」(父も同じ)

海老天が苦手なので「お野菜に」とお願いしたら南瓜と蓮になりました。
他はめごち、茄子、椎茸、小海老の掻揚げ、しし唐。サラダ、赤だし、お漬物。
お店の方がアレルギーと思ったようで、「赤だしも海老の出汁ですが・・」「小海老の掻揚げも入っておりますがどういたしましょう?」ととても親切にして下さいました。
お茶もぬるくなったらすぐ熱いものにかえてくれたり、席に置いた荷物が汚れないように布をかけてくれたり・・・とても満足のいく接客。

天つゆがしっかり染みておいしかった☆
染みすぎなくらい?もうすこしサクサクしててもよかったかな。
あと、味が濃かった。甘みが少なくて。
けど、接客が良かったので許しちゃう!

父と色々な話をしました。
どうやら私にゴルフをやらせたいみたいで!出資してくれるそう!
ラッキー♪
ゴルフ命の父は私を仲間に入れたいのでしょう。
すでに兄は熱心な信者。
母に「ゴルフ行ってくる!ちーたろうに教えないとな、大変だよ~♪」なんて言って堂々とできるんでしょう( ̄m ̄)

出不精の私が出掛けっぱなしの3連休。
とても充実した連休でした。
3日&4日のレポは後日アップします♪

恵比寿に引っ越してから、人とのつながりが濃くなった気がします。
視野が広がりました。
思い切って一人暮らししてよかった!
両親にも感謝☆ 


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

着付け教室 ~第2回目~ [習い事]

昨日、2回目の着付け教室に行ってきました。
1週間あいだがあいてしまったので、なんとなく緊張感がありません。
宿題の針仕事も出掛ける直前にする始末。
私、スタートダッシュは良いのですが、長続きしないんです。短距離型人間。
続くことは続くのですが、だんだん手抜きになり、予習や復習をしなくなります。

今通っているクラス(基礎科前期過程)はとりあえず2ヶ月(全6回)でひと区切りなので、なんとかがんばりまっす!
目標は、基礎科後期も受講して基礎科修了!

今回は体型の補整普段着の着方を教わりました。

以下、備忘録的内容です。

【体型の補整】
①下着の付け方
・裾除け
・肌襦袢
・足袋

裾除けと肌襦袢は下着の上から付けました。
(本来はブラは取ります。)
教室にいるのは全員女性ですが、下着(パンツ&ブラ)が透け透けの肌襦袢姿はなんとも恥ずかしい・・・。
誰も気にしてないんですけどね(^^;
次回からはベージュにします。

②体型の補整
着物を着るときはウエストのくびれとヒップの窪みがジャマになります。
なので、ウエストにはタオルを、ヒップにはヒップパッドを巻きます。

ヒップパッド。

【小物の置き方】
スムーズに着るため、必要な小物を用意します。
使う順番に上から重ねます。
着物と長襦袢は自分の右側、その他小物は左側に。
たしかに便利!

今回は、胸紐、腰紐、伊達締め2本、衿止め(洗濯ばさみ)、着物ベルトを使用。

【長襦袢の着方】
~ポイント~
・衣紋(えもん)はこぶし1つ分抜く。
・衿は下前と上前がのどの窪みあたりで交差するように衿合わせをする。
・胸紐を結んだ後は、背のシワを両脇に寄せる。

【着物の着方】
~ポイント~(かなり省略)
・後ろからはおり、片方ずつ長襦袢の袂を持って袖を通す。
・衿は、長襦袢の衿より5mmほど上。
・着物ベルト後、背のシワは背縫いを曲げないように、両脇に寄せる。
・伊達締めは上すぎないように。(帯をしたときに見えてしまうため。)

うーん、うーん・・・。覚えることが多すぎて大変。
言葉にするから更に大変。
実際は手を動かしているので、頭の中では理解しているのですよ。

けれど、これは家で復習しないとマズイ!ってことで実家から練習用着物を送ってもらいました♪


母が若い頃に着ていた着物。
まさかこんなところで役に立つとは~

お稽古では教室で着物を315円でレンタルできます。
荷物にならなくてラッキー♪と思ったのですが、柄がダサいのなんの。
いくら上手に着付けができても、着物が気に入らないと見た目もイマイチ。
今回の私は「村の子供A」って感じ。

村の子供A。

次回は帯の結び方。
着物持参で乗り込みます!


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

着付け教室 ~第1回目~ [習い事]

昨日(日曜日)、着付け教室に行ってきました。

とあるキャンペーンで、基礎過程前期(2ヶ月6回授業)19,300円→7,770円!
(入学金・授業料・テキスト代・終了証書代などすべて込み)。
これはお得♪やるしかないっ!ということで、お試しで始めてみることに。
習ってみて続けられそうだったら後期も受講しようと思います。

この教室の良いところは、着物や帯を売りつけないこと。
某有名呉服店の着付け教室なのでとても安心です。

【前期の授業内容】
・長襦袢の半衿付け
・体型の補正
・普段着(小紋・紬)の着方
・名古屋帯(お太鼓)の結び方
・浴衣の着方

着付け教室には各自用意する小物がとても多いです。



長襦袢・半衿・台芯・裾除け・肌襦袢・足袋・タオル3本・腰紐5本・衿止め・きものベルト・伊達締め2本・帯板・帯枕・帯上げ・帯締め

最低でもこれだけの小物を自分で用意して持って行かなければなりません。
その他に着物も。着物はレンタルすることにしました。だって重いんだもん。

小旅行?と思われるほどの量になりまする。

長襦袢は祖母の着物を母が仕立て直して着ていたもの。色がカワイイ♪
私で3代目。
私の後ろには祖母がいるようです。4人いる孫の中で私を1番かわいがってくれました。
ところどころで祖母と同じ道を歩んでいます。
いつか、憧れの江原啓之さんに見ていただきたいと切望しています。

脱線してしまいましたが・・・

初日は半衿付け。
台芯に半襟を縫いつけ、それを長襦袢に縫い付けます。
お裁縫が苦手な私。。高校の家庭科では友達に作ってもらっていたほど。
台芯は堅いので、ただ布を縫うという訳にはいきません。ただでさえ下手なのに・・・。
あまりの下手さに先生は苦笑。
なんとか台芯と半襟は縫いましたが、最大の難関は長襦袢へ縫うこと。
長襦袢の衿2枚+台芯+半衿=4枚を縫い合わせるのは一苦労。
人差し指は痛いし、左手は刺すし・・・血染めの半衿ができました(>_<)
2時間授業の間に終わらず、先生が最後はやってくださいました
自分のためにならないのですが・・・。

その他、体型補正用にタオルと腰紐を縫わなければならなかったのに、時間が足りず宿題になりました。トホホ。。

できれば半衿付けは何回かやりたい。

次回は29日!
やっと着物が着れる♪

今やっている習い事は英語(現在お休み中)・華道・着付け。
残るは茶道。
花嫁街道まっしぐら・・・残念ながら嫁に行くあてがございません。

本当はゴルフやテニスなどスポーツをしたいのですが、時間に余裕がナッシング。
もっと時間を上手に使いたいものです。


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日のお稽古 ~華道~ [習い事]

今週はとっても忙しい1週間でした。

火曜を除いてほぼ毎日飲んでました
中学~大学時代の友達との再会が多かったです。

木曜日は、高校時代にドイツへ交換留学をした仲間と再会しました。
私を含めて女子5人。
今週飲んだ中で1番楽しい会合でした。
そして1つ下のHが来年結婚することも判明!
Hはバレー部の後輩でもあり、ドイツ仲間でもあり、とてもかわいがっていた後輩。
ほんわかした性格で、かわいらしい女の子です。
まさかHがっ!といった感じですが、私もHappyな気分になれました♪

さて、身体も胃も疲れ気味でしたが、ちゃんとお花のお稽古に行ってきました。


花材:梅もどき・コスモス・ソリダコ
花態:斜成体 横留め

先週からすっかり秋らしい花材。
お花を習うまでは、花の名前や季節に無関心でした。

お花には癒し効果があると思います。
どんなに疲れていても、お花の前に座れば集中できます。
イライラした気持ちも落ち着き、「キレイに生けよう」と思えるんです。

生けたお花はそのときの気持ちを表しているそうで、先生は「何かいいことあった?」とか「今日は疲れてる?」とピタリと当ててしまいます。
ドキッとしますが、自分でも気付かない自分の気持ちや体調を知るいい機会だと思います。

明日は新たな習い事を始めます♪
「着物の着付け教室」です。
キャンペーンで授業料がとても安かったので、とりあえず前期の2ヶ月がんばってみようと思います。
今日母から長襦袢など小物を用意してもらったのですが、あまりの多さにビックリ!
小物の名前を覚えるだけでも大変そうです・・・。


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。